Word Pressとロリポップサーバーでブログを作ったら、初心者にはちょっと大変だった

はてなブログも面白いけど、Word Pressでブログを作ったらいろいろカスタマイズできそうだし、はてなブログProよりも安価だということで、同時に運営することにしました。 全くの初心者で、少し大変だったところをまとめたのと、Google Adsenseとアマゾンの…

#私を構成する9枚

閃光少女 アーティスト: 東京事変 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN INC. 発売日: 2007/11/21 メディア: MP3 ダウンロード 購入: 2人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (1件) を見る 絶体絶命 アーティスト: 東京事変 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN …

脂肪の塊を読んで

nernst.parallel.jp 脂肪のかたまり (岩波文庫) 作者: ギー・ド・モーパッサン,Guy De Maupassant,高山鉄男 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2004/03/16 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 36回 この商品を含むブログ (19件) を見る 脂肪のかたまり [ …

ねじまき鳥クロニクルの間宮中尉の話【ネタバレ】

nernst.parallel.jp ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1997/09/30 メディア: 文庫 購入: 11人 クリック: 149回 この商品を含むブログ (508件) を見る ねじまき鳥クロニクル〈第3部〉…

セリアで買ったピルケースの大きさが小さい部品整理にぴったり

セリアで先日買ったピルケースがいろいろ使えそう。他の百均にもピルケースとか小分けにできるケースはあるけど一つ一つの領域が大きすぎて無駄なスペースができちゃって微妙だなあと思っていたところ、これを発見しました。 電子部品とか、人形づくりのため…

3人の親を持つ子供を生む技術がアメリカでも承認されたらしい

nernst.parallel.jp きらきらひかる改版 [ 江國香織 ] きらきらひかる (新潮文庫) 作者: 江國香織 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1994/05/30 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 311回 この商品を含むブログ (270件) を見る ▼イギリスのニュース www.new…

ノートの数が1万になったのでEvernoteの使い方について考え直す ~クラウド情報整理術を読んで~

// Evernoteを契約してから4年ほどたったこともあり、そろそろ総ノート数が1万を超えそうになってきました。もはやEvernoteがないとちょっと生活に困るくらいになっては来ています。 ただ、契約した当時は、本を読んだりして、使いたい機能をいろいろチェッ…

芸術とそうでないものの違いについて ~ろくでなし子さんの裁判のニュースを見て~

あんまりにもくだらなさそうなので、ニュースの情報しか知らないのだけど、こういうのが芸術だと言われると、ほんとがっかりしてしまう。 あとは、はてなブログのトップページに出ていた 「現代アート展示会場にデリヘル嬢を呼ぶ」というクソみたいなことを…

PVが100を超えた時点でブログはじめてよかったなって思ったところ

ブログを始めてやっと100PV超えました。 世の中にはブログを始めてすぐにアフィリエイトの成果報告とかいろいろやっている人がいる中、私はそういった成果は全く得られていません。。(1年後には何かしら成果があるといいなあ。) でもなんとなく変わ…

ドミニック・ホーローのゆたかな人生が始まるシンプルリストを読んで(1)

最近の断捨離・ミニマルライフ・片づけブームの影響か、ドミニック・ホーローの本が平積みになっているのを何度か見た。 この本は前々から、持っていて、お気に入りの一つだった。ドミニック・ホーローはいわゆるミニマリストな生活をしている人だ。 ただ、…

ノンシリコンシャンプーを使っている人におすすめのプレシャンプー

髪の毛が痛むのが嫌だったので、ノンシリコンシャンプーを使い始めたところ、なんとなく頭皮の洗浄力が微妙だなあと思ってはいたものの、そのままにしてしまっていた。 しばらくたってこのシーブリーズのシャンプー前の毛穴すっきりクレンジングという商品を…

キューブリック作品を何本か見た感想

スタンリー・キューブリックの映画はアイズワイドシャット、シャイニング、時計仕掛けのオレンジなど、非道徳的なモノが多い。 けれど、わたしの場合、同じようなテーマのB級映画に比べて、あまり嫌悪感を感じなかった。自分は割とそういうのは過敏に反応し…

アンドロイドは電気羊の夢をみるか?

アンドロイドは電気羊の夢をみるか? フィリップ・K・ディック この本の世界では、自分でダイヤルを選んで脳を刺激すると、その時の気分を選べる。物語の冒頭で、主人公の妻は敢えて、【自虐的抑うつを6時間】も選択する。 自分で自由に感情を選べるという…

実際にやってみて、特によかった2つの断捨離術

1.アイテム別にまず捨てるものを見つける これはこんまり先生の本をみてやってみたところ、すごく良かった。 人生がときめく片づけの魔法 [ 近藤麻理恵 ] 最初にあるジャンルのアイテムのものをすべて出すことによって、比較できるのがいいのだと思う。 何…

シュールな雑貨を探してみた

シュールっぽいものが好きなので、アマゾンで本を探していたら、家に置いといたらおもしろいなあという雑貨がいくつか見つかったので、メモ。 ダリの記憶の固執の時計にそっくりな時計。 【ノーブランド品】アートウォールクロックアメリカン雑貨 デザイン面…

エッセンシャル思考を読んだ時のメモ

与えられた仕事を細切れにやるというところを脱して、自分自身で大量の情報をさばき、解決すべき問題を発見、どう解いていくかという話。 映画の編集者、ジャーナリスト、研究者、小説家などの言葉が引用されている。 ●大きな文脈の中に、細切れの情報をまと…

シェイクスピア作品で最も残酷な作品だといわれているタイタス・アンドロニカスを読んで見た。

シェイクスピアのもっとも残虐な作品といわれているらしい。 あらすじだけ読むと、最後まで読める気がしないが、出来事としては残虐としか言いようのないシーンでも必要最小限のことしか書かないのはこの作品でも変わらず、嫌な気分にならずに読めた。 今ま…

100冊読むのを目標に、2016年読みたい本をリストアップする

2016年は既読本も含めて、というかほとんど既読本を100冊くらいは本をよみたい、読み返したいなと思っていて、年初めなので、読みたい本を前もってリストアップしようと思う。 まずは伸ばしたいジャンル別に、 古典的ベストセラー 7冊 アイディアの…